上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※昨晩は夕飯食べた後気を失いUPできず…(^^;
10日目朝、とうとう背中の痛み止めが取れ(薬は前日PMにはなくなっていたが)、ロキソニンも前日寝る前(10:22頃)に飲んだきりなので、もちろん患部(傷口)の痛みは0ではないけど、とりあえず今回手術の峠は越えた感じですね。
本来ならこれで退院の方向なのでしょうが?当初より肝臓切除⇒ラジオ波での対応で、回復もかなり前倒しの感じだったので、この入院中に肝動注用のポート除去手術も一緒にできないか?12/8(土)に回診の先生にお願いしていたところ、金曜とのことになりました。すっかり見かけ上身体には何もついていない状態になったのに、金曜まで何してる?って感じになっちゃうので一旦退院?って聞くと、退院扱いになると一旦ベッドがリセットされるので再入院となると年内手術は無理、外泊扱いが妥当だって。だが2日間がLimit。3日間も外泊すると何故退院とならない?ってな話しになるとのこと。
また帰ったところで何をするわけでもなく、環境的には病院より厳しくなるわけで、“外泊意味なくね?”的な感じですが、外泊するか否かは一日考えることにしました。
手術は決定。これでとりあえず身体は年内さっぱりになりそうです。

それから今後ですが、今後半年間抗癌剤を飲むか?飲まないか?自分で決めなさいとS先生から言われていました(入院 4日目)が、たまたま同部屋の別患者さんのところに来たT先生を呼び止め、意見を聞いてみました。
答えは明快!『飲んだ方がいい。僕なら飲む。』理由は、
・今回転移したことでステージⅣ(元はⅡb)。万が一次ぎがあったとした場合、やることやってなかったからは嫌でしょ?
・僕の場合、FOLFOXの状況から錠剤の対応ではまず副作用は出ないと思うとのこと。
・リスクは費用のみ。(僕が3年前のTS-1より5FUのが安いんですよね?と聞くと)5FU単体ではそうなんだけど、合わせてロイコボリンという薬も飲むことになるので、合わせてとなると幾分高め、6万/月(3年前のTS-1はかみさんに聞くと4万/月くらいだったらしい)くらいかな?うーん、きっついねぇ…(TT)
※5FUにロイコボリンを組み合わせることによる効果UPについて
さすがT先生。自分でネットを調べることはできても、医師からの助言はやっぱり力になる。自分で決めて、でも俺ならこう思うって言われ方が、僕は一番ありがたいかな。
上記より、飲むことに決めます。

今日も思いがけない人も含め、お見舞いに来てくれた方々、ありがとう!
本日AM人間ドッグのため、本院にきていた会社の別部署の友人HTくんがドッグ終了後の午後前あたりに来てくれました。現在の会社のこと、今後の人生のことなど、色々語ってしまい、彼が帰ったのが14時頃。ラウンジで話していたのだけれど、部屋に戻ると昼飯は冷め切ってました(笑)。でも良い話ができました。ありがとう、HTくん。
夕方は取引先の敏腕?営業マンANさんが思いがけずに来てくれました。ラウンジで話していると“壮行会”日記でも登場した後輩女子Yっちも来てくれました。初対面のANさん、Yっちですが、3人で仲良く歓談(^^)。先にANさんが帰られた後、Yっちとも話し込みました。仕事のこと諸々。
ふたりとも、来てくれてありがとう。で、部屋に戻ると19時。夕飯は冷め切ってました(笑)。今日2食冷め切ってしまったけど、やっぱ来てくれて話すって嬉しい。
もちろんいつものようにかみさんも来てくれました。一緒に病院の本屋に行ったり(『偽りの明治維新』という本を買いました)。
ま、面会来てくれた友人と話しているうちに帰宅しちゃったけど(淋しい(TT))。

そして飯を食った後、知らずうちに落ちてしまいました。目が覚めたのが23時。家にTELしにラウンジに行った後、なんとなく眠れずベッドと、ラウンジを往復したり。夜景は少ないけど、俺、ここのソファに座って外見るの、結構好き(^^)
yakei_121210

※余談ですが、土曜に面会に来てくれたISちゃんが、くっだらないの幾つか持ってきてくれたけど、なんすかこれ?コップの縁において癒される“フチ子さん”だって、くだらなすぎ(爆)
fuchiko_121210
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://trialbyfire.blog.fc2.com/tb.php/87-1cc1c2fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。