上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.28 TV、Drama漬け
最近TVの前に居る時間が多い(^^;;
基本あまりTVに依存する時間は無駄だと思っているのだが、なんだか最近ドラマづいてしまってる。ま、色々な思いから受け身になってることは事実。

で、撮り溜まっていたドラマを昨日・今日で消化。
まずWOWOWでの海外ドラマ『ザ・フォロイング』を2話、3話を鑑賞。
Kevin Bacon主演ということもあり、なんとなく1話を見てしまったのが敗因。
なかなか刺激的です。個人的には昔のTwin Peaks以来嵌るかも?

それからNHK『7つの会議』を1~3話ほぼ一気に鑑賞。今話題の池井戸潤の小説が原作。
池井戸潤と言えば今日も放送される『半沢直樹』が超話題になってます(こちらも見てます(^^;;)。
池井戸潤は“下町ロケット”、“空飛ぶタイヤ”(いずれもWOWOWでドラマ化)は既に読んでるけど企業小説が得意な作家。
世の中的には完全に『半沢直樹』に軍配ですね。
1話のラストのあの堺正人の迫力。そしてあの決め台詞“やられたらやり返す。倍返しです!”は水戸黄門の印籠と同じで爽快です(笑)
一般的には確かに判り易いし人気が出ることも納得感はあるけど、僕的には『7つの会議』の方が好きですね。自分が企業労働者であることもあり、舞台も半沢の銀行より身近だし、やっぱりNHKの方がドラマとしてはしっかりしてると思う。
ま、ねじがキーパーツってーのが池井戸潤小説的にはいつもの?って感じはするけど。
しかし突然?池井戸潤ブームになってきた?それともとっくになってた?
この社会の閉塞感の中、現状の自分の立ち位置と重ねて振り返る人たちが増えているかもしれない、そんなこともブームの要因のひとつかもしれませんね。

今晩はサッカー東アジアカップ、半沢直樹、で、『深海の巨大生物』(昨日はダイオウイカ、今日は深海サメ)の2回目っつーわけで、またもやTV漬け…(TT)
これで良いのか?と自問自答しつつ、今宵も更けて行くのだろう…(苦笑)。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://trialbyfire.blog.fc2.com/tb.php/138-7c8e011c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。