上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/2(土)の検査結果&診察のため、休暇を取り病院へ。
朝8:00からの診察だったので、7:00過ぎに車で出発。
今までで一番早い診察時間だったのですが、病院って8:00から大混雑なんですねぇ。
診療センターのドア前に受付待ちの長蛇の列でした。
受付後待ち時間も少なく、3人目で呼ばれ診察室へ。
まず結果。
検査結果的には問題なし。マーカー値は2.7。
あれっ?高くないですか?との質問にそんなことないよとS先生。
後で確認したところ、確かにいままで一番低かった。
ま、今はユーエフティ&ユーゼルの力もあるけど、まぁ、よかった。

以下、幾つかS先生とのやりとりなど。
① ガスが多い。超音波の技師さんには多い人も居ると言われた⇒(正確なコメントは忘れましたが)ガス発生させる菌が多いんだよ。ビオフェルミンだすから飲んで。太ってる人は見にくいから技師さんはそう言ってごまかすんだよ、だって。失礼な(^^;でも確かに少し太った…(TT)食欲が復活してからも手足の痺れを理由に運動していないからなぁ…。ぼちぼち本当に運動しないと!
② この間の日曜辺りから手術跡周辺(だと思うけど)を中心に右胸~右腹部から脇腹を経由して右背面周辺に痺れのような痛みのような、チクって時からズキって感じまでの違和感が発生してる⇒S先生。手術とは関係ないんじゃない?
③ 腹中央部の爛れ?瘡蓋?のようなのが産業医に見てもらって塗り薬だされたけど、とS先生に⇒そんな薬出すなら俺だってできるよ。専門(皮膚科)に行かないと。※と言われて、診察後皮膚科へ。皮膚科ではカビが居るか検査もされたが、カビは居ないとのこと。②の痛みのことも聞くと、それは帯状疱疹の発症前の感じかな?とも言われたけど、以前帯状疱疹経験している僕としてはちょっと違う感。やっぱり擦れての症状に見えるからとりあえず塗り薬を処方するので、1週間様子みて変化なければまた来てねと言われる。(処方されたのがなんとアンテベート。これならアービタックスの発疹時に処方されたのでまだあるのに…)
④ 手足の痺れは、手はほぼ指先に集中してきている感じで、指の痛みは以前ほど感じず(アコギの弦も押さえられるようになってきた)。足は痺れのレベルは上がった感じもするが、嫌な感じ(感覚的だが)は減ったような気がする。どちらもなんだか指先に集中し始めている気がして、そのまま先端から抜けていくようなイメージを感じる⇒牛車腎気丸が聞いているのか?気候の変化なのか?わからないため、一旦牛車腎気丸の処方を止めてもらった。(次回までに悪化するなら再度処方を依頼した)
⑤ 1月の診察時に生活上注意すべき点はないとのことだったが、改めて注意Pointはないか?仕事の過労働制限や出張制限(海外含め)は本当にないか?産業医から主治医に確認するよう言われている⇒あなたに関しては制限事項は一切ない、とのこと(まぁ、鵜呑みにして一切注意しないなんてことしたら前回同様になってしまうので。結局は自己管理って話だね)。

と、まぁ、こんな感じでした。
ただ体調的には正直②の違和感が結構支配的で、日常生活に幾分支障をきたしてます。続くようならやっぱり帯状疱疹辺りを疑って皮膚科に行くかなぁ?
薬を受け取ったのが、だいたい10:30頃だったかな?

一旦帰宅して少し休憩した後、かみさんとふたりでは久々?映画&買い物へ。
鑑賞したのは『ダイ・ハード/ラスト・デイ(A GOOD DAY TO DIE HARD)』。
事前にYahoo Movieのユーザーレヴューをちらっと見ていたので嫌な予感はあったけど、その通りでした。過去最低。もうダイ・ハードの良さがまったくないね。ただのドンパチ。ドラマは薄っぺらって感じました。でもなぁ、長年のファンだから次回作あればまた行っちゃうだろうけど;p
この間のアカデミー賞の影響で、まだ『アルゴ』や『ゼロ・ダーク・サーティ』など見たいものはたくさん。
時間足らないなぁ。

さて、22:00からのなでしこのアルガルベカップのためにぼちぼち日記は終了(笑)
ここ数日香川のハットトリックあり、なでしこあり、で、普段は見ない野球だけどこの間のWBC台湾戦の後半をたまたま見てしない、以降の試合も継続中。やっぱ代表関連は気持ちが上がるね!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://trialbyfire.blog.fc2.com/tb.php/112-63de3c29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。