上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.29 風立ちぬ
昨日ようやく見てきました。
初日に行けなかったので、とりあえず評判はいかがとYahoo Movie見てたけど、なかなか厳しいね(^^;;
予告編でかなり期待していた気持ちが、このYahoo Movieのおかげで平静に戻るきっかけになりました(笑)

感想ですが、ひとことで言って、僕は普通に好きですね。
以降はネタバレになるかもしれません、ご注意を。

予告篇では大正・昭和と生きにくい時代を生きてきた、とかかなり歴史大作然としたプロモーションもあったことで多大な期待をしたわけだけど、普通の可愛いLove Storyだと捉えました。それもかなり可愛い(笑)僕の男女間の理想形に近いかもしれない(爆)
作者が伝えたいことはもちろんそんな単純なモノではないでしょう。
時代背景はもちろん、零戦を生み出した男が主人公なわけですから、それなりの賛否(世界公開も視野に入れてるだろうし)は覚悟しての作品化でしょうし。
伝えたいことをベースとしながら、表現できるかはまた別。時間的には厳しかったかな?場面展開が唐突だし、終わりもあっけないし。
これが小説ならもっと面白くなるような気がするな。当然場面描写はもっと詳細に書き込めるだろうから、ドイツでの場面とかも面白くなるような気もします。
それから今回はファンタジー感がまったくないみたいな意見も多いけど、僕的にはジブリのファンタジー感は感じたけどな。
ファンタジー感はカプローニさんとのシーンでかなり出していたとは思います。
気になったのが、背景の画の質感。以前よりくすぶってるというか、絵画的になってないかな?変わらない?なんだかシャープさが薄らいでるような気もするのですが。
あと声での飛行機の音や地震の音などは、少々違和感ありました。声と知らなければまた別の違和感だったかもしれませんが。

まだ見たばかりなので、ちょっと混乱もしてる気がします。
確かにモンスターズ・ユニバーシティのように、手放しで楽しい・素晴らしいという作品ではないので。
久々にパンフレットを購入したので(最近パンフレットはよっぽどじゃないと買わない)、ちょっと読んでみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
2013.07.28 TV、Drama漬け
最近TVの前に居る時間が多い(^^;;
基本あまりTVに依存する時間は無駄だと思っているのだが、なんだか最近ドラマづいてしまってる。ま、色々な思いから受け身になってることは事実。

で、撮り溜まっていたドラマを昨日・今日で消化。
まずWOWOWでの海外ドラマ『ザ・フォロイング』を2話、3話を鑑賞。
Kevin Bacon主演ということもあり、なんとなく1話を見てしまったのが敗因。
なかなか刺激的です。個人的には昔のTwin Peaks以来嵌るかも?

それからNHK『7つの会議』を1~3話ほぼ一気に鑑賞。今話題の池井戸潤の小説が原作。
池井戸潤と言えば今日も放送される『半沢直樹』が超話題になってます(こちらも見てます(^^;;)。
池井戸潤は“下町ロケット”、“空飛ぶタイヤ”(いずれもWOWOWでドラマ化)は既に読んでるけど企業小説が得意な作家。
世の中的には完全に『半沢直樹』に軍配ですね。
1話のラストのあの堺正人の迫力。そしてあの決め台詞“やられたらやり返す。倍返しです!”は水戸黄門の印籠と同じで爽快です(笑)
一般的には確かに判り易いし人気が出ることも納得感はあるけど、僕的には『7つの会議』の方が好きですね。自分が企業労働者であることもあり、舞台も半沢の銀行より身近だし、やっぱりNHKの方がドラマとしてはしっかりしてると思う。
ま、ねじがキーパーツってーのが池井戸潤小説的にはいつもの?って感じはするけど。
しかし突然?池井戸潤ブームになってきた?それともとっくになってた?
この社会の閉塞感の中、現状の自分の立ち位置と重ねて振り返る人たちが増えているかもしれない、そんなこともブームの要因のひとつかもしれませんね。

今晩はサッカー東アジアカップ、半沢直樹、で、『深海の巨大生物』(昨日はダイオウイカ、今日は深海サメ)の2回目っつーわけで、またもやTV漬け…(TT)
これで良いのか?と自問自答しつつ、今宵も更けて行くのだろう…(苦笑)。
関連記事
2013.07.28 Down Up Beat
ちょっとブログから遠ざかってました。

今週の日・月の二日間、深夜3時くらいから明け方ころからAMまで、身体がぐっと冷える感じでトイレの往復。
三日目くらいから便の状態はよくなりつつあったけど、やっぱり二日間の疲れからか体調はもうひとつ…。
会社に居ても冷房に反応して、突然急に身体がぐっと冷えてトイレに駆け込む状態が何度か。
身体が急に冷えるは2009年に発病してからの症状だけど、今回は結構来た。

先週木曜は昨年の知り合った癌友Kさんと久々の飲み、土曜は音楽仲間のUちゃんがわざわざ来てくれての飲み。
いずれもそこそこ飲んでしまったことが体調不和の敗因?それとももしや再発…?などとまぁ、こんな時は思考もネガティブになるもので、色々余計なマイナス思考になってました。でも、多分気候(気温・気圧等)の影響ではないかと思ってます。もちろん身体能力(体力)の衰えがあっての反応だと思いますが。
確か月曜朝はかなり冷えた感じもあったと記憶してます。今週前半は結構涼しい感じでしたし。また手術の傷跡もチクチクしたりもあってね。

今週木曜に4年前に会社を辞めた親友UCくんとの飲みが前々から約束されていたので、なんとかそれまでにと帰宅後はとにかく早く寝て、もちろんアルコールも入れず、食べるものも基本野菜中心にしながら、大人しく身体の回復にあててました。
なんとか水曜には体調も通常状態に戻り、木曜は予定通りUCくんとの再会も果たすことができて、一安心。
UCくんとの再会も飲みなのだが、とりあえず現状体調は問題なし(と思います)。

しかし、今回は体力の低下を改めて感じました。退院してから半年以上経つものの、筋力などやっぱり戻っていないのでしょう、体温や代謝が落ちたままだから冷えに対抗できていないと考えてます。ぼちぼち運動を日常に組み込むことを真面目に考えないといけない時期に来ていると思いました。
まぁ、とにかく前半Downも後半はUpな感じになってきて、やっぱ良かった(^^)

で、先ほど映画『風立ちぬ』、見てきました。感想はまた今度(^^v

※本日記のTitleは、体調のUpDownから(^^;; 確かCasiopeaの曲で同Titleあったよね?曲アップしようかな?と思ったけど、Casiopeaだったらこっちのが好きってとこで“Looking Up”
関連記事
いよいよ決まりましたね、Paul4度目(Beatlesを入れると5度目)の来日公演!
Beatles以外は全て見ている自分としては、やっぱ行かないわけにはいきません(^^v
Paulももう71なので、日本に来るのは最後かもしれないと思うと…なので、今回は2公演見に行こうかと思っていたが…高っ!!(TT)
最速先行予約(今日から今月いっぱい)では滑り止めで一応2公演予約したけど、どうなることやら(^^;;

しかし今回のOut There TourのSet Listは興味深い!!
Junior's Farmやら、Another Dayやら、Listen to What the Man Saidやら、Nineteen Hundred and Eighty-Fiveやら、Hi Hi Hiやら、でも一番うれしいのはYour Mother Should Knowかな?(^^)
ま、同じSetかどうかは?だけど;p
できればSilly Love Songsをやって欲しいねぇf^_^;

まずは抽選の結果(8/3)を祈り、そしてYesなら超楽しもう!!
関連記事
2013.07.16 のんびり3連休
あっという間の3日間。
結局何をしたかも良く覚えていないと言う、ぐうたらな日々(^^;
まぁ、いいじゃないですか?
土日も禁酒を守ったし(って今飲んでるけど(^^;;)
昨晩は2度目のモンスターズ・ユニバーシティ。
前回3Dだったので、コストダウンで今回は2D鑑賞。今回は家族全員での鑑賞 !
やっぱ良いわぁ(^^)是非Part3も期待したいね。
モンスターズインクでサリーとマイクが出世して、ユニバーシティの仲間も登場して、で、今度はブーの子供に会いに行くなんてどうかな?
それから映画館の予告で見た、そして最近のTVでも大分特集しているジブリの次回作“風立ちぬ”も超期待!
あまり期待しすぎると外す可能性もあるけど、あの予告編はどうしても期待させるよね!
で、今日はかみさんと買いモノしたり、撮り溜めていた“半沢直樹”見たり。
“半沢直樹”は良いね!倍返し!!俺もしたいよ;p なんてね。
今読んでる白石一文読み終わったら、原作読もうかな?
さ、また明日から日常に復帰。頑張んべ(^^v
関連記事
前回の診察日から早2ヶ月。
今年4度目の診察のため、7/10(水)病院に赴きました。
前回は血液検査+診察のみでしたが、今回は血液検査⇒腹部超音波⇒造影剤でのCT⇒診察の久々のコースでした。
ここのところ検査が大混みのようで、検査りっそくでPMからのStartとなりました。
13:50頃に血液で始まり、上記順序で診察終了が16時過ぎと言う感じでした。

大学病院なのできっと患者数が膨大なのでしょう?ここでの血液検査はほとんど痛みを感じないProfessionalなイメージだったのですが、かなり久々に下手な人にあたってしまいました。左腕に針をさされた瞬間“痛ぇな”と思い注射器を見ると案の定血が出ていない(^^;。検査技師さんが“痛いですか?”と聞くので“痛いです”と答えたら、大慌てですみませんを連発し逆の腕で血液採取。やっぱり午後の時間は患者がかなり少ないので、こういう技量の方が登場するのでしょう?ま、僕らは練習台の意識が十分あるので、特に気にしないですが。

次に超音波。こちらは以前同様、腹部のガスが多いとの理由で超音波は新人&ベテランと2度同じ検査を強いられ(診察時先生曰く“大学病院だからしょうがないだろ”とのこと:p)、1H近くぐりぐりやられました。

その後の造影CTは受付でまた“喘息等ありますか?”と聞かれ、また話が通ってないのか?とがっかりしかけましたが、コメント欄に以前も造影剤でのCTにて問題ない旨記載されていたようで、こちらは順調に終了。(とは言え、造影剤さされた箇所は未だこんな感じに。久々だけど、造影剤入れたところこんなになったっけ?)
Zoei_130710
診察は相変わらず(苦笑)。今日はそれほどご機嫌ではなかったので、あまり多くは話さず。
ま、結論は問題ないとのことのようですが(^^;;
超音波の話は前段の通りで、CTについては“未だ見てないけど多分問題ないよ”と言いながら画像をモニターにてスクロールしながらCheck。
マーカー値を聞くと3.7で問題ないよとのこと。(基準値内だけど2ヶ月前より上がってるのはどうなのかな?)
薬の残分を聞いてまた2ヶ月分出そうとしていたので、もう予定の半年飲みましたが継続ですか?と尋ねると“あー、カルテに書くところないから気付かなかった。半年経った?じゃ、止めよう”とこと。
その後、右の足の付け根にちょっと痛みがあるとか、最近尿の出が多少悪い等相談すると、“CTで見たけど問題ない”“泌尿器科に行って”まぁ、そうなんだけどね…。
ちょっと扱いがぞんざいな気がするんだよなぁ。
まぁ、問題ないからそれほど時間はかけられないのかもしれないけどさ、やっぱ患者はある程度医者に依存してるわけで、コミュニケーションって大事な要素なんだけどな。

と言うわけで、ま、とりあえず今回もなんとかクリア。
ただあと数日で抗癌剤が尽きるわけで、いよいよこれからかな?
改めて気を引き締めないとね!(と言いつつこんな時間(只今1:25)に書いてちゃだめだね(苦笑)。おやすみなさいzzz)
関連記事
本Blog内では昨年のFOLFOXの経緯や病歴についてまとめたPageは作ってましたが、マーカー値のPageがなかったので、ここらで作っとこうと思います。
昨年の治療・入院時からの記録しかないのですが(発病した2009年時の記録は取ってなかった(^^;)、以下にまとめ記し今後継続記録とします。

※ちなみに自分は大腸癌なのでマーカー値はCEA(主な腫瘍マーカーの特徴と基準値はこちら)

・2011/11/09:3.7
・2012/04/25:11.6
・2012/06/01:18.6
・2012/7/11:3.7
・2012/08/10:3.9
・2012/09/12:3.1
・2013/03/13:2.7
・2013/05/08:2.6
・2013/07/10:3.7
・2013/10/18:5.4
関連記事
2013.07.07 快晴の7月7日
今日は昨年お別れした友人奥さんの一周忌にかみさんと共に出席させていただきました。
うちともう1軒、仲の良かった夫婦二組にお声掛けいただきました。
ある意味戦友のような奥さんだったのと僕もケモの中でのことだったので、昨年は少々堪えたけど、早いものでもう1年。
10時からの法要~昼過ぎまでの食事まで、とても穏やかで、そして残った家族たちが元気でいたこと、今日の快晴(七夕って結構天気悪い率高いけど)含めて、良い一日でした。でも今年一番の暑さだったらしいですね。
僕は車で帰宅後、ビール飲んで汗かいて昼寝(^^)
夏本番になってきましたね。皆さんは暑さに負けてませんか?
昨年はケモで病院の行き来で、あまり夏の暑さを実感していないので、暑さになんて負けず、楽しんでいこうと思ってます!(といつまできれいごとを言ってられるか?(^^;))

#ちなみに昨年の7/7はEURO決勝だったようです。この間のコンフェデの準決勝のカードと同じ。
と、まぁ、いつもサッカーと音楽のことばっかですね(^^;。
あっ、初日に見た『モンスターズ・ユニヴァーシティ』最高でした!お薦めです!!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。