上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーん…、まぁひとことで言うと“悔しいっ!”
今日は祝杯のつもりでビールを買って帰ったのだが、ただいま悔し酒(ビール)中(^^;

まったく勝てない相手ではないからなおさら…。
でも確かに日本はいまいち迫力もなく(気持ちが入っていない?)、あの状態なら引き分けがやっとだったかもしれない。
遠藤のPKも入らず…。
まぁ、そういうときもある。

次もあるし、その次もある。その中でひとつ引き分ければ良いわけだ。
俺たちはドーハの悔しさも、フランス大会の苦しい最終予選もリアルタイムで知ってるし、それに比べれば今はまだ全然危機的状況ではない。
世界最速で決めても別に早くほっとするだけのこと。
逆に次のホームでオーストラリアを撃破してのW杯決定の方が断然盛り上がるぜ!!
本田も長友も帰ってくるだろうし。

なんとかチケットをGETして6/4オーストラリア戦は埼玉スタジアムに行くぞ!!
次で絶対決めようぜ、お疲れニッポン!!!
そして次はホント頼むぜ、代表よ!!!
※本日は岡崎ユニ着てTV観戦!岡崎は本当良いFWになったよなぁ。
Daihyou_130327
Okazaki_130327
関連記事
スポンサーサイト
iPhone5にしてデータを移行していた際、何をしたのか?iTuneライブラリが壊れてしまい(TT)本日までコツコツとライブラリを再構築。あー、疲れた。バックアップは別のフォルダとかにも置いておかんと、いざという時つらいね…。

さて、3/10辺りから違和感を感じ、3/16の病院診察日やこの間の土曜(3/16)に近くのクリニックに出向いても皮膚表面は何も無かったため断定されなかったが、翌17~18辺りにいよいよ疱疹が出始め痛みも増してきた。
昨日(3/19)会社の産業医が変わるので、昨年からの治療状況等報告&診察してもらっていたので、お別れのつもりで会いに行った際脇腹の疱疹を見せたら帯状疱疹と言われ、即薬『バルトレックス』を1週間分処方されました。一応ユーエフティ&ユーゼル飲んでるので主治医に確認してから飲むようにとのお達しより、病院にTELして看護師さん経由で確認。『バルトレックス』を飲んでいる間はユーエフティ&ユーゼルは止めるようにとの指示があり、向こう1週間は帯状疱疹と向き合うことに。

何年か前にもかかったことがあるが、高齢者に多いらしくちょっと情けない(TT)
でも以前横浜FCのキングカズもかかっていたし、とちょっと言い訳(^^;
免疫力もまだ本調子ではないのだろうなぁ…。
ま、仕事復帰して約2.5ヶ月。未だそれほどタイトでないにせよそれなりのテンションはかかるし、季節の変わり目もあり体調が落ちているのかもしれない。
手足の痺れ、特に足の痺れが回復傾向と思っていたがここにきてやっぱそれなりに痺れが強い感じ。爪もちょっと伸びるとすぐ割れる…(^^;
花粉症もピークは越えた感じだが、まだまだ。
それでも春の足音が随分と大きくなってきたことだし、少しづつ様子みながら体力回復に努めたい。
関連記事
2013.03.18 5登場!
先週から違和感のある右腹から右背中にかけての痛み。少しづつ痛みが増していることから、昨日は近くのクリニックに行きました。採血、採尿、心電図、胸部・腹部のX線の検査後の診断が、帯状疱疹の前兆かな?と水曜の皮膚科の診断同様でした。そんなわけないと思いつつ今日少し湿疹のような感じが出てきた。やっぱそうなのかな?でもネットを調べると湿疹出ず痛みっていうのは当てはまらない。もうちょい様子見というところか?

さて本日、娘ふたりと近くのSoftbank Shopへ出向き、遅ればせながらiPhone4⇒5に機種変してきました。3台分なので1.5H程かかりました。帰宅途中にはLoftによって保護シートとジャケットを3台分購入で散財。金掛かるぅ…(TT)
本当は同時にiPad miniもと思っていたけど、どうしても必要か?と思うとMustではないので、とりあえず見送り。
で、現在バックアップ中。4のOSを最新にしてバックアップしてたのに対し、購入した5のOSが最新でないため、えらく時間がかかってます。それ以外にも色々なメッセージが出てイライラ…。スマホもPCも機種変更するとえらく時間掛かるのが面倒だよね(^^;
でも5はやっぱ軽くて薄い!これが良いのか?悪いのか?まだわからないけど、今後しばらくお付き合いするので、こいつと良い思い出を作っていきたいと思います(^^v

てなわけで、休日終了。日曜の夜が一番嫌い!
関連記事
3/2(土)の検査結果&診察のため、休暇を取り病院へ。
朝8:00からの診察だったので、7:00過ぎに車で出発。
今までで一番早い診察時間だったのですが、病院って8:00から大混雑なんですねぇ。
診療センターのドア前に受付待ちの長蛇の列でした。
受付後待ち時間も少なく、3人目で呼ばれ診察室へ。
まず結果。
検査結果的には問題なし。マーカー値は2.7。
あれっ?高くないですか?との質問にそんなことないよとS先生。
後で確認したところ、確かにいままで一番低かった。
ま、今はユーエフティ&ユーゼルの力もあるけど、まぁ、よかった。

以下、幾つかS先生とのやりとりなど。
① ガスが多い。超音波の技師さんには多い人も居ると言われた⇒(正確なコメントは忘れましたが)ガス発生させる菌が多いんだよ。ビオフェルミンだすから飲んで。太ってる人は見にくいから技師さんはそう言ってごまかすんだよ、だって。失礼な(^^;でも確かに少し太った…(TT)食欲が復活してからも手足の痺れを理由に運動していないからなぁ…。ぼちぼち本当に運動しないと!
② この間の日曜辺りから手術跡周辺(だと思うけど)を中心に右胸~右腹部から脇腹を経由して右背面周辺に痺れのような痛みのような、チクって時からズキって感じまでの違和感が発生してる⇒S先生。手術とは関係ないんじゃない?
③ 腹中央部の爛れ?瘡蓋?のようなのが産業医に見てもらって塗り薬だされたけど、とS先生に⇒そんな薬出すなら俺だってできるよ。専門(皮膚科)に行かないと。※と言われて、診察後皮膚科へ。皮膚科ではカビが居るか検査もされたが、カビは居ないとのこと。②の痛みのことも聞くと、それは帯状疱疹の発症前の感じかな?とも言われたけど、以前帯状疱疹経験している僕としてはちょっと違う感。やっぱり擦れての症状に見えるからとりあえず塗り薬を処方するので、1週間様子みて変化なければまた来てねと言われる。(処方されたのがなんとアンテベート。これならアービタックスの発疹時に処方されたのでまだあるのに…)
④ 手足の痺れは、手はほぼ指先に集中してきている感じで、指の痛みは以前ほど感じず(アコギの弦も押さえられるようになってきた)。足は痺れのレベルは上がった感じもするが、嫌な感じ(感覚的だが)は減ったような気がする。どちらもなんだか指先に集中し始めている気がして、そのまま先端から抜けていくようなイメージを感じる⇒牛車腎気丸が聞いているのか?気候の変化なのか?わからないため、一旦牛車腎気丸の処方を止めてもらった。(次回までに悪化するなら再度処方を依頼した)
⑤ 1月の診察時に生活上注意すべき点はないとのことだったが、改めて注意Pointはないか?仕事の過労働制限や出張制限(海外含め)は本当にないか?産業医から主治医に確認するよう言われている⇒あなたに関しては制限事項は一切ない、とのこと(まぁ、鵜呑みにして一切注意しないなんてことしたら前回同様になってしまうので。結局は自己管理って話だね)。

と、まぁ、こんな感じでした。
ただ体調的には正直②の違和感が結構支配的で、日常生活に幾分支障をきたしてます。続くようならやっぱり帯状疱疹辺りを疑って皮膚科に行くかなぁ?
薬を受け取ったのが、だいたい10:30頃だったかな?

一旦帰宅して少し休憩した後、かみさんとふたりでは久々?映画&買い物へ。
鑑賞したのは『ダイ・ハード/ラスト・デイ(A GOOD DAY TO DIE HARD)』。
事前にYahoo Movieのユーザーレヴューをちらっと見ていたので嫌な予感はあったけど、その通りでした。過去最低。もうダイ・ハードの良さがまったくないね。ただのドンパチ。ドラマは薄っぺらって感じました。でもなぁ、長年のファンだから次回作あればまた行っちゃうだろうけど;p
この間のアカデミー賞の影響で、まだ『アルゴ』や『ゼロ・ダーク・サーティ』など見たいものはたくさん。
時間足らないなぁ。

さて、22:00からのなでしこのアルガルベカップのためにぼちぼち日記は終了(笑)
ここ数日香川のハットトリックあり、なでしこあり、で、普段は見ない野球だけどこの間のWBC台湾戦の後半をたまたま見てしない、以降の試合も継続中。やっぱ代表関連は気持ちが上がるね!
関連記事
2013.03.07 懐かしい顔
先週末は3/2(土)に検査(いつもの採血⇒胸部X線⇒超音波のメニュー。平日の診察の際に検査が入れられないとのことより休日検査となった)があった。土曜だったので、かなり早めに終了。※超音波検査時に“食事してきましたか?”と聞かれたので、理由を聞くと“ガスが多くて見づらいから”との回答。ガスが多いことは何かの異常か?的な質問をしたが検査してくれた人は多い人も少ない人も居るとの回答(ま、医者でないので、明確な答えはできないだろうが)。確かに手術後にガスが良くでる。来週水曜のS先生診察時に聞いてみよう。

で、それ以外の予定がなかったので週末は映画の梯子でもしてゆっくりしようと思っていたのだが、木曜夜だったか宮城の母方の従兄から“伯父さんが亡くなった”との連絡を受けていたので、検査帰宅後ひとり宮城へ。
支度して新幹線に乗り込み宮城に着いたのは20過ぎ。丁度秋田で新幹線が脱線した日で、宮城もものすごい風だった(俺が吹き飛ばされそうなくらいだったから相当だ)。
通夜は18時からだったこともありほとんど終了で会場は早く引き上げてほしかったようだが、親戚は僕を待っていてくれました。Thanks!
亡き伯父(87歳)と対面(なんだか亡母に良く似ていた)し、伯母・従兄弟と少し話してから、いつも泊めてくれる叔母(母の妹)宅へ。従兄弟たちも集まり、皆で軽く飲みながら久々の再会で盛り上がりました。黙っていた転移のこともなりゆき上話すことに。一瞬皆の表情が曇ったみたいだったけど、“いやいや、俺まだまだ生きるし”と笑顔で回答(^^)
しかし皆歳を取ったなぁと実感。それでも古くからの顔はやはり懐かしい。

翌日は13:00から告別式に出席。その後、遠方ということで伯父と家族には途中退席を詫びて、埼玉に住む従姉と共に帰路へ。
※新幹線の駅で従姉妹と名物“温麺”を遅い昼飯で食べました。やっぱ本場での味は格別。
Umen130303
自宅には20時頃に着。さすがに少し疲れました。
でも今回は本当に久しぶりに会う従兄弟(20年振りの人も)も居て、僅かな時間だったけど顔を合わせることができたことはやっぱりよかったと思う。
こういうことが無いと顔を合わせる機会はないというのが寂しいけど、きっと亡き伯父が再会させてくれたんだろうな。
きっと今頃あっちで亡母と再会していることと思います。
伯父さん、お疲れさまでした。お袋をよろしく!

PS.この日はひな祭りということもあり、夕飯はちらしでした。やっぱ奥さんの飯が一番だな。そうそう、3/3は入籍記念日でしたとさ(^^)
Nyuseki130303
関連記事
なんとなく心が汚れてきた感じがしたので、昨日映画を見てきました。
先日のアカデミー賞を見たこともあり、鑑賞するのは『世界にひとつのプレイブック(The Silver Linings Playbook)』と決めてました。
※アカデミー賞は007の50周年やったり、アデルのSkyfallが主題歌でオスカー取ったり、プレイブックのジェニファー・ローレンスが主演女優取ったり(X-MEN ファーストジェネレーションのミスティークだったのにエライ出世だ!)なかなか面白かったが、ちょっとMCに品が無かったな。それが残念。
鑑賞結果は…もう僕的には最高の部類の映画でした。作品賞のノミネート作は結構大作が多い中、こういうのがノミネートされるのは嬉しいね。僕的には何年か前に気に入った『エリザベスタウン』に似た感動でしたね。本当エネルギーもらいました。
Yahoo Movieでは賛否別れてたけど、わかって欲しいね。
劇中でZEPの“What Is And What Should Never Be”が流れたのもちょっと嬉しかった。

で、帰宅後寝る前に以前録画していた『ドラゴンタトゥーの女』をなんとなく見始めたら、これまた嵌り寝れなくなってしまった。おかげで就寝が2:30に(^^;
結構エロ&グロの描写もあり、女性や子供たちと見るのは少々抵抗感はある。まぁ、フィンチャーの映画だからね。僕はフィンチャー得意じゃないんだけど、これは良かった。それからなんだか見てて横溝正史みたいだな?なんても思っちゃいました(^^)
主題歌もZEPの“Immigrant Song”(パフォーマは女性。だけど、格好良かった)。音楽はZEPづいてたね。

身体は酷使してしまったけど、心はかなり充電された昨日でした。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。