上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.22 本を読もう!
会社帰りに本屋に寄った。
“確か『ビブリア古書堂の事件手帖4』がぼちぼちだったかな?”と思ったら、なんと発売日だった(笑)ビブリアは好きなんだよね。基本,栞子さんのファンです。あのキャラ設定はちょっと萌え(^^;
なので月9でやるってんで、ちょっと楽しみにしてたら主役の栞子さんがなんと剛力彩芽?超ショックでした!!で、大輔がAKIRA?とりあえず見始めたけど、設定やら古書堂の雰囲気やら何もかもイメージが違い、遂に先週から見ないように…。まだ録画は続いてはいるから、見るかもしれないけど。
キャスティング時からの予想通り、本のファンをないがしろにした作品と僕は思ってます。TVも良いという人もいるとは思うので、完全否定するつもりもないですが。僕が合わないというだけ。
また剛力ちゃんには罪はないけど、ちょっと彼女最近露出が多すぎて食傷気味…。
さて4巻ですが、母の千恵子さんとの関係はどうなるのかな?

で、この間『共喰い』を読んだせいか?今回の芥川賞の『abさんご』がなんとなく気になってたので、一緒に購入。文庫まで待とうと思ってたのに我慢できず(^^)
ま、ここまでは想定内。

で、寄った本屋は自宅の近くなので何度も足を運んでいるのだが、以前より本の裏表紙に書かれているあらすじと“もっとも純粋な恋愛小説”って言葉が気になっていた『ほかならぬ人へ』(2009年直木賞)も勢い購入。本屋に行くたびに手にとっては戻しを繰り返したから、やっぱ読もうかな?と。
当たりだと良いなぁ。

あー、しかしいっぺんに3冊も読めないのにぃ…(^^;
でもようやく週末。読書Timeはちょっと楽しみ(笑)
明後日の東京往復時もどれにしようかな?
Book130222
関連記事
スポンサーサイト
この間春の匂いを感じたと思ったのに、ここのところ寒いね!
だからなのか?今日は特に手足が痺れています。
牛車腎気丸…、なかなか本気だしてくれないなぁ…(苦笑)
昨晩また爪の先端も欠けたし。

体調は前回からあまり変化なし。あ、お腹の爛れはレスタミンコーチゾンが効くみたい。でも真面目に塗布していないので完治はまだだけど、これは継続すれば行けそう。
それ以外の状況は平行線。
ガス及び漏れは未だ継続。考えてみるとユーエフティ&ユーゼルの副作用に下痢の項目があるのですが、やっぱ土日お休み後の月火辺りがやっぱ状況的に厳しい気がしてるので、臭いも含め薬の影響あるのかなぁ?なんて感じ始めてます。
でも今日は木曜だけど、調子は良くなかった(会社のトイレを出たり入ったり。昨日の飲みの影響か?)。統計取ってみようかな?

仕事は僅かづつだけど入ってきつつあるが量的にはまだまだ。ま、それ以外に精神的なことが実は色々あるのだが。また、プライベートの週末は最近かなりActiveな感じで、心も身体も少し疲れているのかな?
でもプライベートは心的には癒してもらってるから±0、いや+かな?
もっと生活に規則正しいリズムをつけないと…と何年も思っているが、学習能力がない…(TT)
関連記事
2013.02.13 体調近況
少しづつ春の匂いを感じるこの頃。鼻も目も花粉を感じ始めています(^^;
なんだかすっかりブログ更新が停滞しているな…。ネタがない?いや、そんなことはないけど。ブログだけでなく、日常も停滞気味?
仕事は相変わらず残業0指令状態のためあまり来ず、正直暇。暇過ぎるのもストレスだわ(TT)
日常はなんだかすっかり普通っぽくなって、この間の日曜は入院時に知り合ったKさんと久々再開&お互い復活飲み会!同じ世代で同じような病と闘い、でも仕事のしがらみなどもない関係なので、本当に楽しいお酒が飲めました!Kさん、ありがとう!またやりましょ!
でもあまり一気に油断しちゃだめだよね。
と言うわけで体調近況です。

・なんだか最近、とにかくガスが良く出る。で、臭いもそこそこ。家族からは同じものを食べているのに何故?と軽く責められます(泣)俺だって知りたいよ。更に実もSometimes若干…(TT)。正直なさけない…(涙)
・(これは直接関係ないと思うのだが、)右膝に違和感。最初は体重増えた?&筋力落ちた?ってくらいのことしか考えてなかったんだけど、体重はあまり変わらないし。なんとなく2010年に理由もわからず発症・手術・リハビリに発展した半月板損傷に感じが近い。だとすると嫌だな…。
・手足の痺れ、未だ健在。牛車腎気丸の効果はなかなか…。ただ気温が高い時は気持ち楽な気がする。春の本格到来に期待!
・爪の陥没。特に右手親指が顕著。左手中指、右手薬指も若干。これはきっと抗癌剤の影響だと思います。ユーエフティ&ユーゼルだね、きっと。これまでになかった現象だから。でも痛み等はないです。爪はやっぱり脆くなってますね。少し伸びると欠けてしまうので、こまめに切るようにしています。
Finger130209.jpg
F_Finger130209.jpg
・腹の中央にただれ⇒瘡蓋。今年になってから?発症した気がするが、なかなか完治しない。理由不明(主治医S先生に手術の影響では?と問うと『関係ない。気になるなら皮膚科にでも行けば?』的な回答)。昨日産業医に残業禁止解除依頼(0⇒45H/月以内に変更)の際に腹を見せたところ、塗り薬(レスタミンコーチゾン)を処方され本日より使用。ステロイド系のそれなりに強い薬らしく、効果はこれからってとこ。
hara130209.jpg
レスタミンコーチゾン
・ほんの少しだけど、多少毛が減った気が。手術前から手術後1ヶ月は完全に抗癌剤を入れてなかったので、かなり復活した気がしたのだが、その時に比べ幾分マイナス傾向な気がします。やっぱ抗癌剤は影響あるなぁ…。
・顔。最近会う人、会う人に“顔色が良くなった”って言われます。顔のブツブツも完全じゃないけどかなり改善されてきたことも大きいかな?でもやっぱりなんだか復活している感じがして、素直に嬉しいね。

花粉は嫌だけど、やっぱり春の匂いは嬉しいね。
温かくなれば心も少し軽くなる感じがするし。
体調も比例して昇り調子になると良いな!
関連記事
身体が持つ本来の力 と言う記事を読んだ。
病は気からと言う言葉がある。僕も概ねそうは思っている。
この記事を読んで概ね同意はできるけど、じゃあどんな状況の人も身体が持つ本来の力を信じてポジティブにアクティブに過ごせば病気は確実に治るのか?答えはきっとNoだ。
本当につらくてつらくてたまらない状態にある人に、もっと信じようとか、もっと前向きに行こうって言ったって難しいもの。

僕は今回転移・再発したけれど、幸い現段階においてはある程度改善できたSTEPには移行できた、と思っている。また次がないように意思が弱いながらも(昨日は外飲みにいっちゃったし(^^;)前回よりは意識はしている。
そんな中、今年年頭に心の持ちようとして『怒らない、イライラしない』を密かに心のスローガンにした。できるだけ“穏やかで明るく楽しい気持ちを維持する”時間を増やそう、が目的。それが結果的に再再発への抑止力になると信じて。なので、上記の記事がちょっと引っかかってこの記事を書いている。
だけど、退院してから、そして復職してからの日常の中で『怒らない、イライラしない』で、“穏やかで明るく楽しい気持ちを維持する”なんてこと、改めて難しいと実感している。
会社の中はもちろん、家庭の中でさえもだ。まぁ、僕の器が小さいと言ってしまえばひとことなのかもしれないが(苦笑)。

世の中には本当に大変で、それでももの凄く前向きで高い壁を壁と思わずに“幸せ”と感じて過ごされている方々が沢山居るだろうと思う。そんな人に比べれば本当に小さな課題でアップアップしているようなんだろうけど、まぁ僕なりに心の持ちようを意識、継続させて行こうと思っている。自分にとってきっとプラスの効果があると信じて。
関連記事
2013.02.02 初! 長州!!
ようやっと今週も終了。
早いものでなんともう2月。
と言うわけで、とりあえず1ヶ月乗り切ったわけだ(^^v
そして昨日はなんと復職後初出張。
で、初の長州(山口県)入り!
幕末好きのくせして、なかなか色々な史跡は廻っていないので、長州に入っただけなのになんだか嬉しかった。観光するわけでもないのにね(笑)
空港のポスターを見て思う…『萩、行きてぇ!』
萩ポスター
日帰りだったので、久々に飛行機。
飛行機はもしかして発病してから乗ってなかったかもしれない。
窓から外を時折眺めたり、持ち込んだ昨年の芥川賞受賞の『共喰い』を読んだり。
※芥川賞の作品って、なるほどこういう感じなんだね。直木賞作品は何冊か読んだけど、やっぱ違うね。
体調が心配だったけど、特に大きなことはなく。
ただ手術の傷口がなんとなくピリピリ傷んだ気がする。気のせい?とも思ったけど、やっぱりピリピリ…。行きも帰りもだから、やっぱ影響はあったんだろうね。
あと足の痺れも多少影響があった気がする。気温や気圧など、色々身体は感じていたんだろうね。

帰りの新幹線、これも久々にビール飲んでみた。
すごく久しぶりな感じ。
こんな普通のことが、なんだか幸せに感じたな。
帰宅後はやっぱりぐったり(^^;
うん、疲れました、かなり。
でも心は、久々に満たされたかな?Activeはいいよ、やっぱり。
でもせっかくの長州、なんか見たかったなぁ…。
そのうちきっと企画するぞ、萩めぐり!

さて、週末だ。ゆっくりしよう!
帰路
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。