上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.29 2年ぶりの
今日は2年ぶりの大腸内視鏡検査日。会社は休暇です。
直腸手術後『まる3年経過!』ってところでの検査の予定が、残念ながら春の転移発覚で振りだしに戻るになってしまった中での検査。

昨晩下剤(マグコロールP)を服用して就寝も、予定通り(^^;2時、4時、5時にトイレで緊急スクランブル!寝不足にて朝を迎え、今度は2ℓのニフレックを2Hで飲みながらトイレ往復でAMは腸内洗浄でバタバタ。いつもの如く、お尻はかなり痛くなりました(TT)が、カス無&薄黄色化は成功。
14時検査予約のため、13時前には家を出て病院に向かいました。

病院に着くと即トイレ。もう出るものはないものの、薬の影響で便意はあり加えて透明状のものは排泄されるため、早めに病院に着くも内視鏡受付14時はギリギリ(苦笑)
が、結局待たされること1H、検査は15時過ぎにようやく。
前回が2年前だったからもう忘れているのかもしれないが、前回は挿入時&中の違和感ってもっとあったと思ったけど、今回は全然。慣れたのか?技術の進歩なのか?特に苦しい場面はなし。
※先に奥まで入れて引きながら(戻しながら)検査するんですね。
検査中も横向きでモニター見ていたけど、自分的には結構綺麗だったように見え先生からも『問題なし。綺麗ですよ』的な言葉もいただけました。やっぱ多少は心配だったので、よかった。

約30分の検査後、支払Limit時間に近かったため即支払に向かったけど、腸の動きを抑制するための麻酔と検査時に空気を入れられていることによる腹の張りの不快感で、支払後はしばらくトイレに着座で休憩。その後ロビーのソファでも少し休みました。前回はこんなことなかったのに…歳なのかなぁ…(苦笑)
しばらくして落ち着いたところで、車で帰宅。
しかし寝不足と始終排便での消耗とで、今日はかなり疲れました。いや、ホント…。
0時の薬を飲んだら速攻寝ようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
2013.01.27 外出する度に
昨日・今日は、下の娘の関係で連日外出。
昨日の横浜赤レンガは寒かったぁ。
今日の湯河原は暖かくて、そして父兄関係の飲みも楽しかった(^^)
段々と少しづつ飲みが入ってきたけど、やっぱり注意しないとな。
とりあえず今のところ、記念日以外は家飲みなし(外飲みのみ)は守ってますが、どこかで自分の歯止めが外れないか?気にしないと。
飲食については少しづつ日常になってきたけど、やっぱり意識を怠らないようにしないといけませんね。

ところで外出は好きなのですが、いつも気にしていなければならないこと。
それは突然の便意。
突然くるのが厄介なので、いつもトイレの場所を気にしてます。
気温や周りの環境にも影響受けるし(冷えると突然に来るので)。
それから洋式か?ウォシュレットはついてるか?などもとても大事、気になります。
基本りきんでも出てくれず、逆に楽な態勢でウォシュレットがあると比較的スムースにことが運んでくれるので。
そうでないとなかなか…(--;
今日入ったところはいずれも和式&ウォシュレットなしで、少々厳しかったですね。
ある程度出きってくれないと、短時間での出入りを余儀なくされてしまうので。
それでも3年前の直腸切除後の大変さ(頻度は今の比ではないし、しょっちゅう漏れてたし(TT)に比べれば随分と楽にはなってますが。
海外にも行きたいけど、トイレのことはかなりブレーキにはなってしまってますね。
携帯ウォシュレットなるものもあるので、ちょっと検討しようかなぁ。
加えて今は手足の痺れもやっかいで、今日は比較的芝の上や土の上だったので、足裏はかなり楽でしたが、昨日の赤レンガはアスファルトばかりなので、足裏は痺れから痛みに変わりきつかったぁ~。海からの風も強く、体感温度もかなり低かったのでダブルパンチでした。

でも両日共天気良く、昨日は横浜でかみさんとランチもしたし(^^)、久々Disc UnionなんぞいってFleetwood Macの旧作CDもGetしたし、やっぱ外は楽しい!
まだまだ寒さは続くし体調も劇的改善はないと思うけど、上手く付き合っていきながら春を待ちたいなぁ、なんて思った週末でした(^^)
関連記事
すっかりBlogもご無沙汰になってしまいました。
今回は比較的疲労度も少ないと感じてはいたが、もちろん仕事もまだまだ少なく基本定時退社指示により早々に帰宅させてもらっていることも大きいと思うのだが、帰宅後PC開いてBlog更新って感じには気持的にならず…。
復職して早2週間半。
まぁ、やっぱり復職の疲れが少しづつ蓄積はされているのかな?
体力もまだまだって感じるのが、階段の上り。ものすごく重力を感じる。筋力落ちてんだなぁと実感。

で、今日はS先生の診察日のため休暇。時間は12時から。
今日は採血⇒診察のみ。なんだかんだで1.5時間待ち後診察室へ。
採血結果はOK。
先日診断書に書いてもらった残業や出張などの労働制限について質問したところ、自己判断で解除して良いとのこと。海外出張もOK?って聞くと、にこやかに良いとの回答。本当かよ?(^^;(ま、海外はほとんど無いと思うけど)。
食事や生活、運動なども特に制限はない(運動は過激なのは3ヶ月くらいしてからの方がいいけど、基本自己判断しなさい)とのこと。
ま、結局は自分のことは自分で決めなさいってことなのね(^^;
今年にはいってお腹の真ん中が少々チクチクする症状が出て、現状では瘡蓋っぽくなってきた部分が気になって見せた(手術の影響?って聞いてみた)けど、関係ないね。皮膚科にでも見せたら?とにこやかに回答されました…。
痺れに対しての牛車腎気丸はまだ効果が出ないと言ったら、今回はどうする?やめる?って聞かれたけど、とりあえずもう少し続けると言って処方してもらいました。
にっこり、人によって効く効かないはあるからねとS先生。
今日はなんだかご機嫌なのか?穏やかなS先生でした(^^)

次回の検査・診察は3月。(ま、来週大腸内視鏡もあるけど)
薬類はそれまでの分が処方されたが、凄い額になって薬局でたまげた!
やっぱ病気にはなるもんじゃないね(TT)
なんだかんだで病院・薬局を出たら15時前。
久々にいつものラーメン屋で遅い昼食をとって帰宅。なんだか疲れて帰宅後昼(夕)寝しちゃいました。
手足の痺れがなければ運動再開したいけど(日曜の日中は久々に1H近く太陽の下をWalkingしたけど)、正直痺れは寒さに堪える。身体と相談しながらも、できるだけ体力は早く回復させていものだけど。
仕事ももっとがっつり行かないとまずいのですが、もう1週間今月いっぱいは定時帰宅をさせてもらおうかな?って思ってます。
関連記事
月曜よりいよいよ復職。3年前は復職した初日はもうヘロヘロになって、帰宅・夕食後即就寝って感じだったけど、今回はそうでもなく。
とりあえず15時からの30分、健康管理室での休憩もせず(やっぱ行きにくいし)。
水曜にはグループの新年会にも顔を出し、昨年5月以来の外飲み復帰。
もちろん以前のような飲み方ではないけど(^^;
そしていきなり仕事もドバドバって感じではないけど、やっぱり昨年のFOLFOX中とは違い、それなりの仕事は入ってくるので、先の日程を考え少々緊張?(笑)
でも多少の緊張感がないとガッツも湧かないので、ま、少しづつギアを上げて行ければ良いかな?ストレスを極力受けないよう事前の準備をしっかりとしながらね。
とは言え、やっぱり疲れたと言えば疲れたかな?今日起きたのは昼だったし(^^;
現在久々にMy Boom中のFleetwood Macを聞きながら、3連休でまたゆっくり充電したいと思います。
関連記事
最近久々My BoomでFleetwood Macに嵌っている。
持っていなかったAlbum(たとえばTimeとか)もAmazonで発注したり。
まぁ、Macと言っても初期のPeter Green率いるバリバリのBlues Bandの頃も、昨年亡くなったBob Welch率いる中期の頃もほとんど知らず、やっぱり世間一般同様、Lindsey Buckingham & Stevie Nicks加入後以降のFan。
きっかけは洋楽と言えばBest Hit USAだったりだけど、例にもれず1982にチャートに上がった“Hold Me”を同番組で見て気に入りAlbum“Mirage”を購入。(Albumは当時それほど好みではなかったが。ちなみに当時乗っていた(初めて乗った)車は三菱ミラージュ(^^))
嵌り始めたのはきっかけは忘れたけど、1997の黄金期メンバー復活によるMTVイベントのライブDVD“The Dance”を何故か購入・鑑賞してから。だからそれほど古いFanではないんだけど、ま、それは関係なし。好きなものは好き!

Macには黄金期の立役者であるLindsey& Stevieの他に中期を支えたChristineの 3人のSinger&Writerが居るけど、僕は断然Christineが好き。
確かにLindsey& Stevieのアクの強さには少々ひけをとるかもしれないけど、曲のセンス・安定感や声もGoodだし、彼女の存在がBandのバランス(Lindsey& Stevieが生きるのもChristineあってのこと)をもたらしているとも思ってる。事実現在も活動継続中のMacからChristineは離脱(HPも閉じ完全引退)してるけど、黄金期の魅力は感じない。

それでも生ライブ見たことないから、Christine抜きでも見たいは見たい(^^)
でもアメリカとカナダしか予定ないんだよなぁ…。
いつか日本で、Cotton Clubあたりでやってくれないかなぁ。待ってます!

と言うわけで、忘備録の如く以下YouTube貼り付け。Christineづくし(^^)
Songbird:鉄壁のバラード。最高です!

Save Me:Lindsey脱退後のAlbum“Behind The Mask”から。これは名曲だと思う。特にIntroのAcoustic Guitarは最高!朝聞くと清々しい気分になるよ!!

Hold Me:Macに出会った思い出の1曲。やっぱキャッチーで良いよね。でもLive映像ないんだよね。見てみたい。

Everywhere:穏やかで素敵な曲。曲には関係ないけど、LindseyのGuitar、Rick Turner Model 1-CLB、格好いいよね。欲しいなと思い調べるとなんと超高級品。とても手が出ません(TT)

Little Lies:最近なんとなく口づさんでしまう曲。サビがいいよね。秀逸。

Isn`t It Midnight:ちょっと普通っぽい曲ではあるけど、疾走感もあり僕は好き。

Temporary One:完全引退してしまったChristineのMacとしての多分最後のOriginal。

関連記事
お正月もあっという間に通り過ぎた感じですが、遅ればせながらあけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願いします。

昨年は思いがけない年になってしまいました。
今年はできる限り穏やかな1年にしたいところです。
とは言え、それなりに前向きで楽しい年にはしたいですね(^^)

身体のことは年末日記に書いた通り。油断せずにってとこでしょうか?
それから、僕は結構短期でイライラしがちなのですが、その辺りの改善にも努めようかな?とも思ってます。怒らないこと、難しいけどねえ…(^^;

ま、そんなこんなですが、今年も頑張るぞぉっ!
引き続きよろしくですっ!!
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。