上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうあれから1週間が経過しようとしてる…素晴らしいライブイベントでした。
色々盛りだくさんでダイジョウブか?、完全Producer祭りか?!(笑)なんてシーンもありましたが、参加5Bandの選曲、演奏、そして素晴らしいゲストとProducerとのトーク・コーナーなど、これまで参加させてもらった同イベント史上最高の盛り上がりだったと思います。会場も満員でPaulやWINGS,Beatlesが好きな方々の愛と熱気であふれていたと思います。
参加者の皆さん、ゲストの皆さん、お疲れさまでした。そしてProducer!ホントにホントにお疲れさま&おめでとうでしたっ!!
素晴らしいイベントでした。

さてイベント内の僕はと言えば、参加5Band中の1Band内の『The Fool On The Hill』にVo&Keyで参加させていただき、オーラスの2曲『My Love』&アンコール『Let It Be』にVo&Pianoで参加させていただきました。
しかし、オーラス2曲のPianoがこれまた酷かった(TT)
Pianoのダンパーが効かなかったことで若干テンパり、ミスタッチの連続。
あー、情けない(号泣)でも指痺れていたし…と言う言い訳にもならんね…。
穴があったら入りたいくらいで数日引きずりました(TT;
こんなことがないよう、日々楽器には触らないといけませんね。頑張ろう!

で、前日は0時過ぎての帰宅で結構へとへとだったんだけど、野暮用&BandのドラマーKDさんのお見舞いも兼ねて翌土曜に再び東京に向かいました。
Producerと合流し、夕方KDさんの入院する病院へ。
血小板の数値が桁違いに落ちる病気とのことで、8月から入院されています。5月に会ったきりで、お互い闘病頑張ろうとメールのみのコミュニケーションだったので、半年振りに元気な姿を見れてホント良かった。
面会中に震度4の地震に見舞われ、5Fだったこともありかなりの揺れに若干恐怖しましたが、前日のイベントの話やお互い好きなLED ZEPPELINの再結成DVDの話などで、短いながらも楽しい時間を過ごせました。
※以下画像がZEPPのソフト。ZEPPと一緒に小田さんの新作も入手。これは以前WOWOWで短縮版放送したので、まだ未鑑賞。
ZEPP&Oda_121129
KDさんも自分もあと少し、お互い頑張ろう!
帰路はさすがに連日の行動で幾分疲れを感じ、帰りの高速は慎重に運転して帰宅しました。やっぱ少し動きすぎたかな?!(^^;
(とか言って、翌日曜日は地元だけど下の娘の和太鼓演奏会、月・火は関西出張と、うーん…じっとしてられん僕でした(^^))

さて明日は今年最後の出社日(の予定)。AM出勤のみの予定。
皆に挨拶してこようと思ってます!
関連記事
スポンサーサイト
2012.11.27 関西
昨日仕事で大阪へ。今日は米原で仕事なので只今新大阪駅で時間調整中。
酒も飲めない身体なので(T_T)大阪なのに大人しくしてましたf^_^;
何か別のことする程時間ないし、今の時間…暇だ(°_°)
しかし、手足の痺れがどんどん悪くなって行く気がする。痺れのレベルが大幅に上がってると言う訳ではないのだが…。
ホント、この痺れはうっとおしい。
関連記事
昨日11/21(水)は先週の検査結果も踏まえた手術前最終のS先生診察日。
先週も書いたけどいよいよ入院・手術間近でもあり仕事もかなり少なくなっているので、休暇をとっての通院にしました。
予約時間は朝8時。病院は車で高速にのって40分くらいの位置にあるのですが、やっぱ朝は混んでます(^^;
先週の反省で早めに出たつもりでも結局10分程度の遅刻…(TT)
“今日も結構待たされるのかなぁ”と思っていたが、なんとなく待合室が空いている感じ。確かに駐車場も空きが多いなと思ったばかりだったのですが、こんなに空いてるのってあまり記憶にないので。
とにかく座り本でも読もうと持ったら、あら?もう呼ばれた?!
待ち時間3分くらいだったでしょうか?
S先生はいつになく穏やかな感じで、『どう?変わったことない?』みたいな質問に対し、『副作用は大分回復に向かっている感じです。味覚障害も改善し食欲も戻り体重も戻ってしまいました。ただ左足の爪囲炎と両手足の痺れは以前より強くなっている感じです。』と俺。先生は『約10%だけど最長2年くらいは続くみたいだね』とのこと。“えーっ?この感じが2年なんて厳しいなぁ”と心で思いながら『ネットでは4ヶ月くらいって書いてありました』と言うと『ネットなんて検閲もないし、適当なことも多いよ』と先生。多分俺より年上だし、あまりネットを信用していないのかな?アナログ系かな?なんて思ったりもしましたね(^^;
先週の検査結果、心電図なども特に問題ないとのことで、予定通り12/1入院、12/3手術とのことで、上記やり取りおよそ1分で終了。短すぎだろ?!
でも穏やかな感じは維持。患者が少ないから少しゆとりがあるんだろうな?と勝手に想像。

その後、入退院センターにより入院時のいつもの担当の看護師さんと面談。
入院日はできるだけ遅く入りたいと希望を言い(007見てから行きたいので)、15時までは入ってくださいとのこと。あと手術日はICUに入る可能性が高いとも言われました。3年前の直腸手術時はICUに入らなかったけどと言うと、『部位的に難しいところもあるので、一般的には入る方が多いです』との回答。うーん、ちょっと嫌だなぁ。でも仕方ないよね。
それから1分の診察で聞き忘れた自宅療養期間をS先生にTELで聞いてもらいました。
結果、入院≒2週間、自宅療養≒2週間との予定と言われ、ま、予想通り12月は全滅だな、会社復帰は年明けだな?と言う感じになりました。
11/20(火)には会社の産業医に診察&状況報告していたのですが、会社の先生も『仕事なんて気にしないでしっかり休め。年内は来なくていい』と無責任なコメントをいただいていたので(笑)、ま、いいかと。
先週分も含めての支払いを済ませ、一緒に来ていたかみさんとちょっとぶらぶら&買い物&昼食。昼食は久々にステーキガスト(^^)
ケモ入院前に良く通った以来なので、久々でした。
かみさんとふたりの時間は(先週も書いたけど)ホント穏やかでした。

さて明日は前日記で書いたLive(練習してねぇなぁ…どーしよー(^^;)。
日曜は下の娘の和太鼓。月・火は関西方面出張。
と、なんだかあと1週間ちょっとで腹切られるなんて思えない感じだけど、とにかくなるようにしかならないので、なるようになろうと思います!(笑)
関連記事
2012.11.18 もう1回Live!
あと2週間でいよいよ手術。
今年は肝臓転移のおかげで好きなBand活動がままならない中、仲間のおかげで10月にアットホームなLiveに参加させてもらいました。副作用のおかげで楽器はあまり弾けなかったけど、1回でもできて良かった、
と思っていたら、何度か参加させてもらっているPaul McCartney&WINGS関連のイベントから “ちょっと(1~2曲ほど)出ない?”って話になって、今度の金曜・祝日にまたまた下北沢に行くことになりました。
ま、あまり準備はしていないのでそれなりだけど、せっかくなので今週練習して足を運んでこようかな?って思っています。

もしPaul&WINGS、Beatlesが好きで、金と時間を持て余している方いらっしゃいましたら(^^)、よろしくお願いします!
詳細(イベントブログより転載)


関連記事
今日は幕末の志士、坂本龍馬の誕生日&命日。
西暦で言うと違うんだけどね。
※天保6年11月15日(1836年1月3日) - 慶応3年11月15日(1867年12月10日))
そういえば、先日もBSで坂本龍馬暗殺犯の2H番組がやっていて見たんだけど、このストーリーどっかで見たぞと思ったら、ケモ入院中に読んだ加治将一の『龍馬の黒幕』の内容だった。
なるほど11/15に合わせての放送だな。

読書が苦手の自分が随分前に読破(竜馬がゆく)し、すっかりはまってしまったのが20代の頃。
昔かみさんと京都旅行した際にも、霊山護国神社の龍馬の墓や伏見寺田屋なども周ったりもしたなぁ。
その後、何度か京都の龍馬関連も周り昨年も京都龍馬関連も少し周ったけど、関連場所は数多く…。
本当は高知や長崎にも行きたいんだけどね。そうそう、長州(山口県)にも行きたいなぁ、松下村塾とか。
幕末は大好きで、龍馬は奇跡の志士などとも言われているけど、この『龍馬の黒幕』を読むとかなり現実的な分析で、従来の龍馬のヒーロー然としたイメージからすると少々がっかりしてしまう。
けど、これはこれで解釈は有りだと思ってます。
それでもファンであることは変わらないけど。

幕末・維新は一番好きな時代。
今の政治もあの頃の熱き心でやってほしいものだね。
ryouma_121115
関連記事
今回勝利すればW杯大手となる大一番、アウェイでのオマーン戦。
中東での予選はいつもいつも難しい。
が、よくやった!日本代表!!
正直同点にされた時は『またか』と引き分け、或いは試合終了間際に逆転、なんて縁起でもないこともよぎったが、やっぱり代表は強くなっている。
僕的には今日のMVPは高徳で決まり。
途中出場でなかなか難しい状況の中、よくあそこでチャレンジしたと思う。
またクロスも遠藤にどんぴしゃ!
ああいう気持ちが岡崎のゴールに繋がったと思うね!
それから長友。厳しいコンディションの中、今日も走り、攻め続けていたね。
本当に強くなったなぁと思う。
逆に今日の本田はだめだったね。
ただだめならだめで、相手を引きつけるネームヴァリューがあるので、そういう意味ではスペースを作ることには貢献できていたと思うけど、ちょっと残念だったな。
とにかく今まで勝ちきれなかった代表だけど、本当に強くなってきてると思う。
本当、素晴らしい!
岡崎のゴールシーンは、プレイバックで何十回も見ちゃったよ(笑)
来年3月のアウェイ、ヨルダン戦でW杯出場は決めるとしても、6月の国立は久しぶりにチケット取って参戦する予定。
代表の生観戦は2006年ドイツW杯、ドルトムントでの対ブラジル戦(中田のラスト・ゲーム)以来見ていないから、またあの興奮の中に身を投じたいね。
最高の幸福感をありがとう、日本代表!!!

okazaki_121114

関連記事
今日は手術前検査日。
今まで検査・診察での通院はAM or PM休暇で対応していたけど、さすがに仕事が減ってきたので1日休暇にしてしまいました。
本日の検査メニューは、
① X線(胸部、腹部)
② 心電図
③ 呼吸機能(肺活量)
④ 採血
確か3年前の手術前も心肺機能の検査をやった記憶があるけど、やっぱ必要なのかな?でも超音波はやらないんだよね??
検査後、入退院センターで面談の予定だったと思って行ったら、『来週ですよ』だって。
間違えた;p
おかげで支払いを忘れて、そのまま帰宅してしまった(^^;
ま、来週の水曜がS先生の手術前診察日なので、そこで支払えば良いや。
本当は皮膚科にも寄ろうと思っていたんだけど、手の爪囲炎はかなり良くなったこと、足は左の親指がなかなか治りが遅いけど、行ったところで…ということで、もしもう1Weekで変化あれば来週行けば良いかな?との判断で行かず。
LF_Finger121114

手足の痺れについてが進行している気がしたけど、皮膚科ではね。
手足の痺れについてネットで調べたけど、オキサリプラチンの影響なのはわかっていたけど、『蓄積性の副作用は、投与を止めてもしばらく(通常3カ月~6カ月くらい)は症状が続くことが多いようですが、徐々には改善していきます。』とのこと。うーん、と言うことは最大あと4か月は続くということ?春になっちゃうなぁ…(苦笑)
ま、気長に付き合っていくしかないかな?

ところでネットで思い出したけど、同じように癌と闘っている方々ともっと繋がりが持てればと思うけど、どうしたら良いのかなぁ?
ブログ村に登録したけど、やっぱ色々伺ってコメントしながら輪を広げるって感じなのかな?

帰宅・昼食後は、少し休んでかみさんと夕食の買い物等で出かけ、今に至る。
PMの買い物の時間はかみさんと雑談しながらの、穏やかで良い時間でした。
さぁ、あと2h程で我らの日本代表がオマーン相手に戦うね。
気合を入れて応援するぞっ!!!(^^v
関連記事
肌寒い雨の日、J2最終節。
流石にアウェイ町田までは足は運べなかったけど、途中からだけどTVで観戦。
前節まで2位の京都と既にJ2を優勝し早々と昇格を決めた甲府の試合が0-0のままなので、最後の最後に京都が1点決め勝ち越したら…なんてシーンが頭をよぎったりもしたけど、結局そのままドロー。
一方ベルマーレは最下位町田に3-0と快勝!
結果、最終節にて京都の勝ち点をひっくり返し、ベルマーレJ2 2位でJ1昇格決定!!

なかなか平塚への足も遠のいて、選手も坂本くらいしか判らなくなってきたけど、やっぱりベルマーレの昇格は嬉しいっ!!!
ずっと足を運んでいて信じていたサポーター達は本当に嬉しいと思うな。
本当、心からおめでとう!。
10/21(日)に久々に平塚で試合を観戦し『なかなか良いサッカーしてるなぁ』とも感じたし、来季はもう少し平塚に足を運びたいと思っています。
ま、まずは身体を直してからだけど(^^;

改めて、ベルマーレJ1昇格おめでとう!
来季は湘南の暴れん坊復活でよろしく!!期待してるぜ!!!
Bellmare_121111
関連記事
2012.11.10 009 RE:CYBORG
前回が007で今回が009(笑)
さて昨日になりますが、会社を早々に上がり映画を見てきました。
いよいよ11月に入り入院・手術まで1か月を切りました。またこれまでケモに対応してきたため、会社としては長期的、かつある程度以上の責任ある業務は任せられないわけで、それなりの仕事をそれなりこなしてきたけど、そろそろほぼ終わりに近づいてきていてて、はっきり言って『暇ぁっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ!!!』
なので、ほぼ毎日定時。ということで、映画(笑)
今あまり触手が動く映画が少ないんだけど、『あれっ?009やってる?!でも画面(えづら)が全然違うぞ!!』ってな作品を見つけ、昔少し嵌って思い入れもそれなりにある009だから何だか気になって見に行くことにしました。
監督・脚本は攻殻機動隊の方のよう(攻殻機動隊、あまり見ていないんで良く知らず…)。
で、結論。
まぁまぁ、よかったですよ。
画面が違うのは最初から承知していたので、あまり気にならず。逆にフランソワーズ(003)がめちゃめちゃ素敵で、惚れました!って書くとオタクみたいかなぁ?
でも中学・高校時代が正に第一次アニメブームのアニメージュ世代なので、2次元はそれなりに好きなのです(^^v
※しかし画を並べてみると、随分変えられちゃった感はあるなぁ(^^;
009_01_121109
009_03_121109
009_02_121109
009と言えばどうしても未完のままの『天使編』や『神々との闘い』など、奢る人類を神が淘汰しようとする様を00ナンバーサイボーグがあまりにも力の差がある神とどう戦っていくか?という壮大なテーマが宿題として残っている(作者は宿題を残し逝去)のだが、そのエッセンスを絡め、現代風にアレンジ。
ま、劇中の“彼の声”というところが≒神というところなのだろうが、結局なんだったの?で、その終わりはちょっと雑でしょ?って感じは否めないけど、ま、僕的には許す。
フランソワーズが素敵だったので(爆)
ジョーが高校生の設定で学生服姿には強烈に違和感を感じたけど(^^;
作品に対してネットでは賛否が極端で、やっぱり昔からのファンとかは受け入れにくいかもしれないね。やっぱこの手の話になると作り手の思い入れが強すぎて間口が狭くなりがちで、そこに強く違和感を覚えるのだろうね。
ま、それなりに楽しんできて、久々に009の世界に戻れて、また原作を読みたくなりました。昔の本はすべて処分(と言うかすべて姉の所有物)されているので、また集めたくなりました。入院までに揃えようかな?

それでは79-80の2回目のTV化時の主題歌『誰がために』!これは名曲!!
※このTVシリーズ、キャラ原作に近くて放映時に狂喜した思い出が。68年の1回目のTVシリーズはお子様キャラ、かつ009だけコスチュームの色が違って、原作好きには凄い違和感だったからね。

ついでに60年代の主題歌も。これは映像の記憶は薄いけど、主題歌のイメージは強烈だよね!

関連記事
2012.11.07 007 Skyfall
既に映画館にはポスター等貼られているが、
007_121107
昨日007次回作(12/1公開)であるSkyfallのPVをYouTubeで見つけた!
いよいよ公開が近づいてきてワクワク(^^)Bond、大好きなんだよねぇ(^^)
しかも、今回は主題歌がなんと、なんと、今年のグラミーを総なめにし、僕もお気に入りのADELEが担当なのです。
主題歌期待していました。で、昨日視聴!
うん!、007っぽくてGood!!
かみさんは “なんだかいつも同じ感じじゃない?”なんて言ってたけど、
『良いんですっ!お約束ですからっ!!』
あー、楽しみ。
が、問題は12/1から入院ということ。で、手術して約2Weeks病院、退院後もどうなのか?っつーことで、劇場鑑賞が少々ピンチっ!!
次の診察でもう一度12/2入院にならないか?(だって手術は12/3なのに)または12/1の午後の遅い時間にならないか?要交渉だな。
それか11/30が金だから前日公開とかないかな?
なんとかせにゃーなりませんね(^^;

007との出会いは1977年、14歳中学生の冬休みに確か友達とナイル殺人事件を見に行った時に10作目の『私を愛したスパイ』が同時上映(昔は田舎は2本立てで、何度見ても可だった)で鑑賞。でもその時はあまりピンとこず。
嵌ったのはそれから10年後、1987年15作目の『リビング・デイライツ』から。
現在ではあまり評価の高くない(実際2作で降板した)ティモシー・ダルトンがBondを最初に演じた作品だったけど、僕は結構好き。ティモシーBondから嵌ったからかもしれないけど、ティモシーBondは好きだったな。2作で降板は本当に残念。
以来、当時レンタルビデオで全作品VHSにダビングし鑑賞する日々に。(もちろん今は全DVD入手済)
16作目の『消されたライセンス』(1989年公開)からはかみさんと鑑賞し、以来007は必ず一緒に鑑賞、今度のスカイフォールは23作目なので、一緒の鑑賞は8作目。随分とご一緒したものだ(笑)
しかし、今回は一緒に見れないかもしれない大ピンチ!
公開までに作戦を立てておかないと!!

※と言うわけで、ADELEのSkyfall
関連記事
2012.11.05 近況121105
気が付けば11月。本当に寒くなりました。
Liveも終え、少々モチベーションが下がりました(^^;

日曜は下の娘と警察に出向き、追加事情聴取。8/6のひき逃げ事件、未だ決着つかず。
警察ってAction遅いよね。
前回の事情聴取も10/3に現場検証含め4Hもかかったのに。事情聴取も2H近くかけられたけど、出来た結果も含め時間かかり過ぎ。こんなの民間なら15分、長くても30分の仕事。
とりあえず警察は終わったようだけど、あとは保険の関係。
加害者は悪い人ではないようだが、あまり融通が利かない感じで、少々不信感…。
ま、粛々と進めます。

さて、体調ですが、副作用も少しづつ回復傾向。こちらはありがたいことです。
食欲益々旺盛方向なので、ちょっとまずい…。ミルミル肥えて行くのはちょっとね(^^;
気持ち的に少しWalking等の軽い運動をしたくなってきましたが、足の爪囲炎が完治したわけではないので、もう少しの辛抱。
早くジムに行って、軽く走りたい!
副作用は概ね回復傾向と思うのですが、足の爪囲炎も含め手足の指先のピリピリとした痺れは未だ収まらず。
かえって足は両足裏全体が痺れるような感覚に変化してきたように感じます。
ま、焦っても仕方なし。11月いっぱい、手術前までにどこまで回復できるか?見ていきたいと思います。

少し気温の変化で風邪の匂いがしそうです。手術前、とにかく体調は維持していきたいですね。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。