上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケモの影響やその後の手術日程もあり、今年は全然Liveできない状況。
それでもやっぱ何かやりたいなぁ、今年はBandの活動も活発でないし、Bandももう少し僕抜きでもやって欲しいなぁ、なんて思いも発生。
一部のメンバーに『初期Beatlesでもやったら?』なんてメールしたんだけど、なんだか自分がやりたくなっちゃって、久々に“Please Please Me”から“Rubber Soul”までを通勤の行きかえりなどで初期の曲を聴きこむ日日に(笑)
初期ってどこまで?って、きっと人によって多少違いがあるのだろうが、僕的には中期って“Rebolver”からってイメージなので、とりあえず“Rubber Soul”までを聞いてる。
で、いよいよ高校1年の時に初めて買ってもらったBass、『Greco VB-500』まで久々にひっぱり出し、痛い指でありつつ“All My Loving”とか弾いてみたりする(笑)
16歳で買ってもらったBassだから、32年選手。頑張ってるよなぁ(^^)
VB500
Rickenbackerは本物を欲しかったけど、ヴァイオリン・ベースはHofnerはGrecoのVBがあるので、なかなか触手が動かず今に至る(笑)。でも、そのうち手には入れたいけどね。
Beatlesを初めて聞いたのは確か中一。とにかく中学時代はよく聴いたなぁ。
こうして久々に初期Beatlesを集中して聞いて思うことは、やっぱ良い!!
自分が楽器を始めた原点だからねぇ。
本当に良い曲、良いVocalが盛りだくさん。
このままケモが順調だとRound12までの予定が8で終了する可能性有。
となると手術まで6Weeks空くので、10月初頃に何か出来るかも?
ケモのせいで、ま、こんな爪状態でも、
Finger120819
こんな顔状態でも、
Face120819
こんな頭髪状態でも、
Haed120819
それども、なんだか自分の中ですっかりやる気になっている自分が居る(爆笑)
こういう思いや実現したらその行動は絶対身体にプラスになるはず。
なんとか実現したいなぁ~!
関連記事
スポンサーサイト
先週は金曜の診察もなく、5日間フル出勤。
仕事量は絞られているので、それほどタイトではないものの、やっぱり疲れるね。
体力は確実に落ちている感があるなぁ…。
で、昨日土曜は8/6に娘をはねた人が自宅に詫びにやってきた。
約30分話し、ひたすら低姿勢で真摯に対応します、的な応対であったが、自賠責しか入っていないことが気になった。
とにかく一旦は警察にも届けずその場を去った訳だから、その辺りはこちらも妥協せずしっかり応対するつもり。
金曜から下の娘が、土曜から上の娘が和太鼓の合宿に出かけ、夫婦二人に。
下の娘が高校2年現役、上の娘がOGとして合宿に参戦。
高校に和太鼓部ってーのがあることを、上の娘が入部したことで知り、それがなかなかの素晴らしい演奏で、以降病みつきに。
上の娘も全国大会に出場したが、今年の3年は何と全国制覇を成し遂げるほど。
な、訳で、久々に夫婦ふたり。静か過ぎて困るよ(笑)
で、午後からはかみさんと『おおかみこどもの雨と雪』を見に近くのシネコンへ。
『サマーウォーズ』がよかったことからの鑑賞だったが、なかなか評価しづらい作品でした。悪くはないのだけれど、あまりにファンタジーでリアリティがないから、感情移入というところでは評価が分かれるかな?
映像はとても美しかったね。
映画の跡は買い物とかで結構歩き、またまた疲労困憊(苦笑)
夜、床に入ったら、あっという間に気を失ったよ。
体力落ちてるなぁ~(苦笑)
今日はケモのおかげでなかなか行けず、お盆過ぎたけど、墓参り。
ま、遅れたことは母も姉も状況からして許してくれるでしょ。
夕方に娘ふたり帰宅。
またまた賑やかになりました。とくに下がおしゃべりなので、居るのと居ないのでは天と地の差。居ないと淋しいけど、戻るとうるさい(笑)
でもやっぱり家族は4人が一番。全ピース揃ってないとね!
関連記事
2012.08.15 Round6 3rd DAY
さすがにケモも6回目ともなると、退院後の体調がかなり厳しくなってきた。
帰宅後、食事はするも身体はだるく早々に床へ。
翌朝もなかなか起きれず、出社は10時に。そして仕事もなかなか集中できず、定時帰宅。
(ま、帰宅後、部活で全国大会に出かけていた下の娘のお迎えに駆り出されるのだが…(^^; )
昨日もいまいちで、今日辺りからようやく少し体調も安定してきたかな?という感じ。
今日は定時退社日なので、部活帰りの下の娘を途中ピックアップし、警察へ。
先日のひき逃げの際、娘の証言が若干誤りがあったため、再度証言しに。
運転手が名乗りでてきて、警察から帰宅後、詫びの電話があり、週末会うことに。

ま、そんなこんなでなかなか日記更新できず。
思い出しながら、3日目を記載しよう。
ま、2日目同様、主に寝ているのだが、AMに看護師さんに髪を洗ってもらった。肝っ玉かあさん的な看護師さんで、逆に気を使わなくてよくて楽(笑)
やっぱり気持ちよかった。
そのPMは持ち込んだDVDを鑑賞。
デレク・トラックスのLive DVDを途中まで見て、007 Casino Royale(イオン・プロ版)にスイッチし、最後まで鑑賞。007大好きなんだよね。だからロンドン・オリンピックの開会式も大興奮!007好きの話はいつかまた。
Casino Royale鑑賞後、続けてQuantum of Solaceを鑑賞しようとしたら、かみさん到着で終了。
結局点滴は19:30頃終了し、20:00頃無事退院。退院時にはまたまたKさんがお見送りに来てくれた(^^)
車で帰宅もやっぱり体調的にはどんどん厳しくなっていくよう。
なんとかRound8で終了して欲しいものだ。
関連記事
2012.08.12 Round6 2nd DAY
一日目にひたすら寝て、AM3時過ぎに予定通り起床!
だってU23の3位決定戦、それも相手は宿敵韓国。
が、結果は…。
あまり触れたくない結果でした。
やっているサッカーは日本が上。だけど気迫は韓国。
2点ともカウンター。タックルやスライディングなど、なりふり構わないなら防げたはず。
そこがなでしことの差だったね。
また試合後の韓国は相変わらず。竹島は自国領土なんて旗持ち出して…。
負けるとこう言うことされるってことも頭に入れておいて欲しいね。
サッカーは戦いだということを!

さて2日目。
早起きしたので、前日同様グースカピーと寝まくった一日でした。
やったことといえば、持ち込んだ漫画、火の鳥のラ乱世編2冊と未来編を読んだこと。
火の鳥シリーズは結構好きで、以前全巻大判で持っていたけど、嵩張るので全部処分しちゃったけど、ここにきてまた読みたくなり、文庫版で集め始めた次第。次は鳳凰編を買おうかな?
あとはかみさんが来てくれて雑談。
夜はまだ入院中のKさんが遊びに来てくれて暫し歓談。Kさんいつも訪問してくれて有り難い。どうもありがとうね!
夕方から夜にかけて少々気持ち悪い感じで、結局食事を取らず、かみさんにTEL後の22時過ぎに寝ることにして、2 日目終了と相成りました。気持ち悪さが明日は改善できると良いな。
関連記事
2012.08.11 Round6 Start!
8/10(金)〜12(日)まで化学療法Round6。
早朝のなでしこ観戦からかなりの睡魔に襲われながら、11時に病院に到着し、採血&T先生の診察。
月曜のCT検査の文句を言うと、SZK先生の問題ではなく、放射線科の体質の問題だと言う。
その時の検査の同意文書が主治医のT先生やS先生が判断するなら問題が
無いのだが、不在で別の先生がジャッじする場合ハッキリジャッジできないなら、中止か自分で
針を刺しに来てくれと放射線科が言うらしい。当然SZK先生も急に来いと言われても行けない場合中止となる。
要は消化器科のドクターが確実にOKと言わない限り、放射線科の判断では実行しない、単なる部門間のリスク回避と言う話。T先生も俺の言うとおりだと。自分たちもいつもそれで困らされているとのこと。自分たちが何を言っても効かないので、患者さんからの意見として書いて欲しい(投書のシステムでもあるみたい)とまで言われたよ。
何だか情けない話だけど、T先生はこういうざっくばらんな話しができるのが良いね。
さて超音波検査の結果だが、さらに癌細胞が見え難くなっている。次回の超音波検査が9/10(月)だから、その結果を見て癌細胞がこれ以上見えにくくなるなら、化学療法は終了としましょうと。それってRound8で終了ってことって聞くとYES。これは嬉しい。お金も身体もね!
診察後病院の食堂で昼食をとり病棟で入院。
なんと前回とまったく同じ場所(^^;)
入院生活で今一番憂鬱なのは食事。いつも出てくるモノ半分も食べられないから。
それは匂いや味だったり、とにかくできたての調理臭がたまらなく気持ち悪い。
今日そのことを看護師さんに伝えたところ、食事は止めてもらえることになりました。
病院の地下にファミマがあるので、自分で食べたいもの(主にパン)を買って好きな時間に体調に合わせて食べられることになったので、物凄いストレスがなくなり良かった。
1日目は早朝のなでしこ観戦の寝不足と翌朝のU-23のリアルタイム観戦(入院してようがサッカーはリアルタイム観戦でなければ意味がない!)のための寝溜めで、とにかく寝た。
そんな感じの1日目でした。
関連記事
今朝日本時間3:45からのロンドンオリンピック女子サッカー決勝戦。
聖地ウェンブリーで9万人近くの観客のまででの最終決戦。
前夜22時過ぎに仮眠のため床に就いたが、あまり眠れずTV観戦。
結果は…
悔しい!悔しい!悔しい!悔しい!悔しい!悔しい!悔しい!悔しい!悔しい!悔しい!悔しい!悔しい!
1-2の敗戦(TT)
昨年のW杯での借りを返された形になってしまった。
メディアや選手たちはやりきった、良い試合だったとのコメント、報道が多いが、僕的には昨年のW杯ほどの集中や粘り、そして選手のコンディションが上がりきっていなかったように感じ、正直本当に悔しい結果だった。
もちろん選手たちは必死で戦ってくれていたと思うのだけれど、サポーターとしては本当になでしこたちのこれまでの苦労を金で締めくくって欲しかっただけに、どうしても辛口になってしまうんだな…。
でも、その想いが覆ったのは表彰式。
ムカデ競争のように前の選手の肩に両手をのせて満面の笑みで連なって入場してきたなでしこたちを見て、もう試合内容や自分の気持ちなんてどうでも良くなった。
表彰台でも笑顔、笑顔で、こんな笑顔見せられたら、本当に心からお疲れさま、そしてありがとう!これしかないよね(笑)
なでしこたち、本当女性は強くて美しくて素敵だっ!!!
最高の銀メダル、堂々と日本に帰ってきて、また女子サッカーを盛り上げて欲しいね!
本当に本当にお疲れ様、そして心からおめでとう、そしてありがとう、なでしこジャパン!!!!!

そして明日早朝はU-23。
僕は今日からRound6のため入院なんだけど、昼間グーグー寝て、病院だろうと早朝に起きてリアルタイム観戦するぞ。なでしこに続いて、U-23も銅メダルを取ろうぜ!
なんたって相手は韓国。監督はホン・ミョンボ(元ベルマーレ)。
なんでロンドンでも相手が韓国?ってところはあるけど、絶対勝とうぜ!
期待してるぞ、U-23!!!

Nadeshiko
関連記事
夏休みが終わった8/6(月)。
PMからは病院で超音波&CT(with造影剤)の検査があるので、AMのみ会社の予定だった。
が、朝7時過ぎにかみさんの声で起こされた。
下の高校生の娘からのTELでオープンキャンパスに行くために自転車で最寄の駅まで向かう交差点を横断中に車と接触したと連絡があったと伝えられ、あわてて車で現場に向かうと、道路脇に腰かけていた下の娘と見事に変形し走ることができない自転車があった。
BrokenBike
その後、警察に連絡し、現場検証。ざっくり書くと
・信号が点滅状態で娘自転車で横断中、黒のセダンの車が接触し、娘路上に転倒
・その後、運転手(40~50代男)が下りてきて『大丈夫?』の問い、『大丈夫』と答えてしまう娘
・運転手が『信号(横断側)赤だったよね?』の問いに、娘無言。
・運転手そのまま立ち去る。娘茫然として車のナンバープレート番号も記憶せず…。

運転手、なんと言う無責任!これは完全なる轢き逃げ(当て逃げ)!!

その後、俺が以前通った整形に行き、診断を受け腰の打撲と、これは今回の事故で発生したか?だが、骨の一部が変形しているとのこと。
とりあえず打撲は湿布で改善するだろうと、湿布を処方され帰宅。
しかし、事故だと普通に健康保険の適用ではないんだね。
相手が居れば相手の保険だが、居ない場合は
・通常の健康保険。ただし、後遺症診断書は出せない(誓約書がある)。事故で健康保険使用する旨、健康保険組合に連絡要。
・全額実費負担し、別途公的機関(どこだったっけ?)に費用請求する
の二通りあるらしい。知らんかった。

とにかく、今日から富山県に部活(和太鼓)の全国大会のため出かけた娘の腰に異常が出ないことを祈るのと、早期犯人確保を願うばかりだ!
轢き逃げ(当て逃げ)は本当に卑劣な行為!!
本当に自己の保身ばかり考える奴ばかりで、嫌になるよ、この世の中さ!!

※で、事故対応後の、その日の午後の話。
結局、AMは現場検証&病院で一日休暇とした。
PMから病院に出向き、超音波検査を済ませ、CT検査へ。
とりあえず撮影した後、造影剤注射を待っているが、一向に来ない。
しばらく寝かされたままでいると、
『小児ぜんそくの病歴があるあなたに造影剤注射はできません』の回答。
???
『病歴はあるが、今は花粉症の時期のみ若干僅かな症状が出る程度。そして造影剤は何度もやっている』と回答しても、
『本日SSK先生がご判断しているので、技師の自分たちではどうにもできない』と、
『俺の主治医はS先生とT先生で、SSK先生なんてあったこともない。化学療法中の自分の現状を診察してのジャッジなら理解できるが見もしないでNGってどういうことだ。主治医のS先生とT先生が今回の検査を指示・予約して、休みを取ってきているのどういうことだ。また造影剤前の撮影は実行しているはずだ。この状況で検査費はどうなるんだ?まったくもって理解できない!!』と俺。
ま、技師と押し問答しても仕方ないので、検査費は発生しないこと、金曜のRound6前に検査できるよう調整することで、帰宅した。
そのSSK先生とやらは調べもせず、リスクを負いたくないわけだ。役所だな、まったく…。

ホント踏んだり蹴ったりの一日でしたとさ…。
関連記事
2012.08.08 また、いつか
前の記事で書いた8/2(木)に亡くなった仲間ママの通夜(8/4(土))、そして告別式⇒火葬場⇒初七日法要⇒忌中払い(8//5(日))に参列してきた。
8/4の通夜は19時から。久々に会う方たち、そしてすっかり大きくなった子供たち、懐かしい顔ぶれにもこういう悲しい時にしか会えないのもね…。懐かしい仲間と『以前は自分たちの上の世代を見送る立場だったけど、いよいよ自分たちの世代になってしまったね』なんて言葉を交わし、歳をとっていることを実感した。
8/5の告別式には亡くなったママのご指名でGWに会った3家族のうちの2家族は最後までいてほしいとのことで、告別式以降、火葬場でお骨を拾い、その後式場に戻り、忌中払いまで居させていただいた。
特に火葬場に行く前の最期のお見送り。お花をお棺に添えるときは堪らず、涙が止まらなかった。
この間元気に会ったばかりだったのにね。
そして心で、“お疲れさん、ゆっくり休んでねと、俺は頑張るよ”と伝えた。

こういう時にこそ、本当の人との繋がりを実感するね。
誰が心からで、誰が表面的かとか。病気になってみて実感することと同じ。
本当に心から繋がれる人と、これからも繋がっていきたいし、そして亡くなったママに伝えたように、自分はまだまだやりたいことがあるので、頑張って病気に打ち勝って、これから続く時間の中で楽しい時を過ごして行きたいと改めて心に誓ったよ。

亡くなったママ、本当にお疲れさま。
君の旦那や子どもたちは、僕らが見守っていくから心配しないでゆっくり休んでくださいな!
そしてそっちの世界でいい店でも探しておいてね。またいつか会おう!!
関連記事
2012.08.02 かなしいこと
上の娘(今二十歳)が幼稚園に上がってから家族ぐるみでお付き合いできる仲間家族がいくつかできた。
数年前(僕の発病前より)その中のひとりのママが乳癌になった。
長い闘病生活も頑張っていて、今年の4月にそのママの声掛けで3家族(子供は大きくなってしまったのでパパ・ママのみ)で集まった。
そのママも思ったより元気そうで、自分の肝臓転移の話もし、お互い頑張ろうと励ましの声を掛けあった。
ひと月前に様態が急変も頑張りで持ち直し、先日もかみさんが見舞いに行って話してきたところ。

さっきかみさんが来て、19時ごろに亡くなったと連絡があった言った。

言葉にならない…。

それでも…、お疲れさま、安らかに、そして、君を忘れない。
関連記事
2012.08.02 Round5 3rd DAY
2nd DAY更新からまた数日が経ってしまった。昨日(8/1)までの体調としては、家に居る分には幾分だるい感じで済むのだが、外に買い物に出かけるなど多少ActionするとだるさがかなりLevelUpし加えて少々熱っぽくなる感じで、化学療法のダメージが少しづつ浸透しているのかな?とも思う。ただ今週は会社が休みということもあり、緊張感や多少のストレスがないことも影響しているとも思ってる。やっぱ緊張感や多少のストレスがないと身体はシャンとしないよね?

さてRound5 3日目だが、大分忘れている(笑)
朝飯はパンやスープ、昼飯はたこ焼きなど出たが、最低限の食事で済ます。どうも気持ち悪さが抜けず特にあの温かいご飯の匂いとか調理臭が気持ち悪さを増幅させるようで(かみさん曰く“つわりみたい”)、食事時間が本当つらい。また薬の影響で末梢、指先のピリピリ感、のどのピリピリ感から冷たいものも飲めずで、飲食が不自由って本当厳しい。

生活面では、確かAMは前日途中まで鑑賞した元オフコースの鈴木YASSさんのオフコース時の名曲てんこ盛りのAnniversary Live DVDと映画『SIDEWAYS』を鑑賞。YASSさんの話はまた後ほど。
で、映画。『SIDEWAYS』もそうだけど、僕は本当Road Movieって好きなんだよね。昨日(8/1)自宅でDVDで見た『宇宙人ポール』もRoad Movieだし、また『エリザベス・タウン』なんかも大好き。Road Movieって多少B級色が多いけど、なんだか許せちゃう。映画大好きなので、映画の話もまた今度。

PMは以前同部屋で知り合い、今回は上の14Fに入院しているKさんのところへ遊びに行った。Kさんの奥さんも来ていてしばし3人で歓談。Kさんも奥さんも僕の1つ下ってことが判明。世代が同じだから話しやすいよね。少しの時間だけど、楽しい時間でした。
点滴が終了したのは19時前だったろうか?Kさんにかみさんと退院の挨拶をして、20時前には病院を後にした気がする。
不思議なモノで、化学療法から解放されると完全じゃないけど食欲が戻るんだ。帰り道モスバーガーが食べたくなって、買って帰り食べました。味覚が少々麻痺していていつもの美味さは感じられないのだけれど、やっぱり美味しいよね。気分的に良い!

その後の副作用状況としては、
・唇:以前のような出血もなく、小康状態?
・顔:若干改善の方向?
・爪:痛みはそれなりの負荷をかけないと痛みを感じず、患部も乾燥。但し、やっぱりGuitarの弦を押さえると痛く、まだ無理って感じ。
Finger120730
・髪:化学療法時はまた抜けが加速した感じあるが、退院後は収まっている感じ。
・味覚:舌が若干痛みに似た違和感があり、揚げ物やそこそこ熱いモノなど食すと不快。また味の通常時の美味さを感じない。舌の影響か否かは不明。今は刺身や冷たいスープなどが助かる感じ。
・全身のだるさ:昨日までは出かけると×だったが、今日はどうだろうか?
まぁ、とりあえずRound5が終了。次回でようやく半分。まだまだ先は長いけど、頑張らなくっちゃ。今週はとりあえずだらだらしてようと思います。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。