上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.02 初! 長州!!
ようやっと今週も終了。
早いものでなんともう2月。
と言うわけで、とりあえず1ヶ月乗り切ったわけだ(^^v
そして昨日はなんと復職後初出張。
で、初の長州(山口県)入り!
幕末好きのくせして、なかなか色々な史跡は廻っていないので、長州に入っただけなのになんだか嬉しかった。観光するわけでもないのにね(笑)
空港のポスターを見て思う…『萩、行きてぇ!』
萩ポスター
日帰りだったので、久々に飛行機。
飛行機はもしかして発病してから乗ってなかったかもしれない。
窓から外を時折眺めたり、持ち込んだ昨年の芥川賞受賞の『共喰い』を読んだり。
※芥川賞の作品って、なるほどこういう感じなんだね。直木賞作品は何冊か読んだけど、やっぱ違うね。
体調が心配だったけど、特に大きなことはなく。
ただ手術の傷口がなんとなくピリピリ傷んだ気がする。気のせい?とも思ったけど、やっぱりピリピリ…。行きも帰りもだから、やっぱ影響はあったんだろうね。
あと足の痺れも多少影響があった気がする。気温や気圧など、色々身体は感じていたんだろうね。

帰りの新幹線、これも久々にビール飲んでみた。
すごく久しぶりな感じ。
こんな普通のことが、なんだか幸せに感じたな。
帰宅後はやっぱりぐったり(^^;
うん、疲れました、かなり。
でも心は、久々に満たされたかな?Activeはいいよ、やっぱり。
でもせっかくの長州、なんか見たかったなぁ…。
そのうちきっと企画するぞ、萩めぐり!

さて、週末だ。ゆっくりしよう!
帰路
スポンサーサイト
今日は幕末の志士、坂本龍馬の誕生日&命日。
西暦で言うと違うんだけどね。
※天保6年11月15日(1836年1月3日) - 慶応3年11月15日(1867年12月10日))
そういえば、先日もBSで坂本龍馬暗殺犯の2H番組がやっていて見たんだけど、このストーリーどっかで見たぞと思ったら、ケモ入院中に読んだ加治将一の『龍馬の黒幕』の内容だった。
なるほど11/15に合わせての放送だな。

読書が苦手の自分が随分前に読破(竜馬がゆく)し、すっかりはまってしまったのが20代の頃。
昔かみさんと京都旅行した際にも、霊山護国神社の龍馬の墓や伏見寺田屋なども周ったりもしたなぁ。
その後、何度か京都の龍馬関連も周り昨年も京都龍馬関連も少し周ったけど、関連場所は数多く…。
本当は高知や長崎にも行きたいんだけどね。そうそう、長州(山口県)にも行きたいなぁ、松下村塾とか。
幕末は大好きで、龍馬は奇跡の志士などとも言われているけど、この『龍馬の黒幕』を読むとかなり現実的な分析で、従来の龍馬のヒーロー然としたイメージからすると少々がっかりしてしまう。
けど、これはこれで解釈は有りだと思ってます。
それでもファンであることは変わらないけど。

幕末・維新は一番好きな時代。
今の政治もあの頃の熱き心でやってほしいものだね。
ryouma_121115
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。